むぎちゃんにグルメを添えて

飼い猫のむぎちゃんとグルメを紹介するブログです。

とんかつ ゆたか@浅草 特大の絶品カキフライ&ロースかつ♪

f:id:tasirohou:20191207163543j:plain

今回ご紹介するのは浅草の「とんかつ ゆたか」です。

創業から70年以上という歴史のあるとんかつ屋さんであり、

毎日多くの人で賑わっています。

そんな永らく愛されてるお店の秘密について解説していきます。

 

 

とんかつ ゆたかの情報

住所:東京都台東区浅草1-15-9

電話番号:050-5596-0835

交通手段:つくばEXP浅草駅徒歩5分、銀座線浅草駅徒歩5分

営業時間:【平日】11:30~14:30,17:00~21:00 【土日祝】11:30~15:00,16:30~21:00

定休日:木曜日(水曜日は不定休)

予約可否:コース利用の場合のみ可

www.google.com

1階に40席、2階に40席(コース専用)と

キャパシティはかなりあります。

そのため、人気店の中ではそこまで

並ばずに入れる方かと思います。

 

予約に関してはネットでもできるものの、

コース利用が条件となりますので

気を付けてください。

 

また定休日に関しては、

基本的に水木が休みですが、

たまに水曜日は営業することもあるみたいです。

詳しくはお店のHPでご確認ください。

 

メニュー

メニュー

メニュー1

メニューを撮り忘れたのでHPから拝借。

定食セットは値段の記載がありませんが

ご飯+豆腐汁で455円です。

 

とんかつ屋に行くたびに思うのですが

気になるものが多すぎて

1回行っただけじゃ全然食べ尽せないですね(笑)

 

揚げ物は全部気になるし

1本400円の焼き鳥も気になるし

2200円の車海老サラダも気になるw

 

今回は友人と来ていたので

ロースかつカキフライをシェア、

さらに海老フライを自分だけ注文することにしました。

 

ちなみに海老フライは2本で2000円ですが

1本だけ頼めませんか?』と伺ったら

快諾してくれました!

 

ロースかつ&カキフライ&海老フライ

f:id:tasirohou:20191115230058j:plain

まずはロースかつです。

こんがり狐色に揚がってます。

サイズは小さめだけど値段的にこんなもんかな?

 

お肉は群馬のやまと豚を使っているそうですが

脂身が少なくて凄くサッパリしていますね。

でも肉質が良いのでとても柔らかいです。

ラードではなく高級綿実油を使っているのも

サッパリしている理由かもしれません。

 

サイズやお肉の質感的に

女性でも食べやすいとんかつに

なっているかと思います!

 

カキフライ

お次はカキフライ。

写真で伝わりますでしょうか。

とんでもなくデカイです。笑

こんなサイズのカキフライ初めてや・・

 

中にはパンパンにカキが詰まっていて

えげつないジューシーさです。

当然変な臭みとかはありません。

 

あとカキフライの好きなところは

マヨネーズとかタルタルが合うところなんですよね。

マヨ系が好きな私にはたまりません。

 

ちなみにカキフライは

10~3月の間しか注文できないので

気になった方はぜひシーズンの間に!笑

 

エビフライ

そして最後は海老フライ。

食べやすいように3等分してくれてます。

 

しょぼい海老フライって

7~8割が衣で構成されてるけど

良い海老フライは見てわかるとおり

7~8割が海老で構成されてるんですよね。

 

そりゃ美味いよ・・・

めちゃくちゃプリップリだし。

1本1000円はちょっとお高いけどw

 

 

今回はたった3品しか食べられませんでしたが

それでも、老若男女に愛されるてるんだな

と伝わってくる、そんなお店でした。

 

お店の雰囲気はとても落ち着いているので

デートから上司とのご飯まで

様々なシチュエーションで

利用できるかと思います。

ぜひ1度足を運んでみてください。

 

では今回はここらへんで。